魔法使いは今日も歌を謳う

書籍タイプ: 
題材スタイル: 

魔法使いの中でも一番最高のランクを誇るのが「大魔法使い」。
大魔法使いを夢見たただ一人の少女と勇者でありながら、この世界にたった一人しかいない「大魔法使い」の称号を持つ青年の物語。

ある日、主人公の柚舞は魔法学者である父にお使いを頼まれ隣町の野草屋に来ていた。その帰りに男とぶつかって転んでしまう。柚舞は男に抗議しようとするが男の様子は何処か変でフラフラしていた。
心配して声をかけるが男は柚舞を無視し、歩きだそうとした為、男の裾をグッと引っ張り、男を押し倒し…?!